着 任 の ご 挨 拶
 1月15日付けで、中部管区警察学校長から函館方面本部長に着任いたしました荒瀬伸郎(あらせのぶお)でございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 私は、北海道の勤務は初めてとなりますが、豊かな自然と美味しい自然の恵み、歴史と伝統ある函館方面で勤務できますことを大変光栄に思っております。
 それと同時に、この地の治安責任者として、管内約45万人の住民の皆さまが警察に寄せる期待にしっかりと応え、安心で安全な地域社会の実現を目指すという責務の重さに身の引き締まる思いであります。
 
 函館方面管内におきましては、各種防犯活動や検挙活動を鋭意進めるとともに、地域住民や自治体等の関係機関・団体の皆さまと連携して各種対策に取り組んで来た結果、刑法犯認知件数、交通事故の発生件数ともに減少している状況にあります。
 今後も、犯罪や事故のない安心して暮らせる北海道の実現に向け、犯罪抑止、交通事故抑止ともに予防と検挙の両輪で全力で取り組んで参ります。

 管内の9警察署を含め、私以下約1,000名の警察職員の総力を挙げて、治安維持の任を果たしていくとともに、住民の皆さまや自治体等の関係機関・団体と連携し、地域一丸となって安全で安心な社会を実現して参りたいと考えておりますので、より一層の御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げます。
   
  平成30年1月15日
   北海道警察函館方面本部長
     荒 瀬 伸 郎